カメラでナンバープレート認識をすることでフラップレスの駐車場を実現します。ループコイルの工事が不要なため、工事費の削減、マンション下などの工事できない拠点にも対応が可能です。

次世代精算機『SLライム』

今話題のQR決済ではPayPay、LINE Pay、メルペイに対応済み。また、d払い、aupay、楽天ペイは2021年8月対応予定。クレジットカードは国際基準であるEMV対応のリーダー。当然オンライン通信機能を備え4G(LTE)回線で統合プラットフォームであるCREVASでリアルタイムに売上・稼働を確認できるだけでなく、必要であればフラップの操作や請求書再発行等の遠隔操作も自由自在。まずは実感してください、この別次元の運用を。
※クレジットカードのEMV対応化には別途EMVモジュール(別売)を装着する必要がございます。
※フラップ式の精算機と同じ機器となります。

カメラポール

車のナンバープレート全表示内容を認識し、「CREVAS」にリアルタイムにナンバーと撮影した写真を表示します